神奈川県の鉄道ガイド

江ノ電


江ノ電

江ノ電といえば、鎌倉の観光と切っても切り離せないくらい有名になってしまった電車です。正式名称は【江ノ島鎌倉観光電鉄】といいますが、江ノ電の愛称がすっかり定着しています。

鎌倉から藤沢まで全長10Kmほどの短い路線ですが、本当に狭い路地のような所をのんびりと走ります。有名な露座の大仏や長谷観音のある長谷寺のある長谷駅周辺は、かなり以前ですがテレビドラマのロケ地にもなったりして、全国的にも有名になりました。

江ノ電

稲村ヶ崎を過ぎたあたりからは、視界がひらけて鎌倉の海岸線を見ながらのんびりと小旅行が楽しめます。

単線で電車はスピードも遅いので周りの風景もゆっくり楽しめます。その姿は愛らしくもあり、観光客にも人気の的です。まさに湘南鎌倉の看板電車です。

蛇足ですが管理人は幼少時、幼稚園に通うのに、一区間でしたが、この電車に乗って電車通学ならぬ電車通園をしていました。大人の脚なら完全な徒歩圏ですよね。もしかしておぼっちゃま君だったのか・・・・そんな記憶ないんですけどね(笑)

最近になってやっと冷房の入る車両も走るようになりました。まあ、鎌倉の人気電車ですから無くなることは無いと思いますが、こういう路線は長く存続して欲しいものです。
HOME神奈川県の鉄道ガイド
●JR線
東海道本線
東海道新幹線
横須賀線
相模線
御殿場線
横浜線
鶴見線
根岸線・京浜東北線
●会社線(私鉄)
小田急線
東急線
相鉄線
京急線
江ノ電
箱根登山鉄道
伊豆箱根鉄道 大雄山線
●その他
横浜市営地下鉄
金沢シーサイドライン
湘南モノレール

[次のページ]
[上へ]

Copyright(c) 2010
神奈川県の鉄道ガイド